カテゴリ: ラグビー

ページ: 1 2 3 >>

謹賀新年

パーマリンク 2009/01/03 21:14:09 著者: takachan メール
カテゴリ: スポーツ全般, ラグビー

皆さん、新年明けましておめでとうございます:p

本年もよろしくお願いします。

今年の正月も例年通り箱根駅伝大学ラグビーに夢中な正月だった。

特に今年の箱根駅伝は早稲田大学の戦力がかなり充実していたためかなり期待していたのだ。

結果は総合で2位だったけど、昨年の2位と違って非常に残念という感じ。

選手の皆さんは良く頑張ったのでその点は満足だったけど、もっとやれたんじゃないかという期待感からくる悔しさで一杯だ。

ただ優勝した東洋大学の選手がよく頑張ったという点は素直に認めたいと思うし、優勝候補といわれた駒沢大学がシード権内に入れなかったという戦国駅伝で、ある程度力を出して2位を確保した早稲田は良く頑張ったと素直に喜ぼう!

優勝は来年まで楽しみに取っておこう!

また大学ラグビーは準決勝で「早稲田大学対東海大学」が行われ、36-12で早稲田大学の完勝だった:p

東海大学はリーグ戦で優勝しており、かなり苦戦すると思っていただけに大満足だ:p

10日の決勝戦は対帝京大学だが対抗戦でも負けており、今回はチャレンジャー精神で頑張って欲しいものだ。

ラグビーの春シーズン終了

パーマリンク 2008/06/22 22:17:26 著者: takachan メール
カテゴリ: ラグビー

ラグビーの春シーズンが終了した。

元々春シーズンは対した意味を持っていない。

本番はまだまだ先だから。

各チームとも新チームになってこれからどんなチームにしていくのか、各大学の戦力はどんな感じか、手探りな状態だ。

ところがここ何年かは関東学院の存在があり、関東との春の練習試合が一つのヤマ場になっていた。

ということがあって、春シーズンが注目されていた。

たかが春の一試合、されど・・・だ。

春に勝ったチームが本番でも勝ちを収めるケースが多いのだ。

ただ、今のところ、関東は表舞台に出てこれていない。

昨年秋に発覚した不祥事の影響だ!

はっきり言って関東学院のいない大学ラグビー界は今一盛り上がりに欠ける(と僕は思っている)。

夏に復活してくるのを心待ちしている!

ラグビー日本選手権2回戦

パーマリンク 2008/03/02 10:16:17 著者: takachan メール
カテゴリ: ラグビー

今シーズンの早稲田ラグビーが終了。

昨日、ラグビー日本選手権2回戦「対東芝」が行われた。

結果は24-47。

現在のトップリーグの上位と戦って、善戦ともいえるし、

あくまで勝ちに行くという事に対しては完敗ともいえる。

甘いかもしれないが、僕は善戦したと言ってあげたい。

昨年の新チーム結成から見守って来て丸一年。

昨年は関東学院にまさかの敗退を喫してからのスタートだっただけに、感慨深いものがあるよ。

道中いろいろあったが、良くここまで来たものだ。

一年間、長かったようでもあるし、過ぎてしまえばアッという間だ。

随分楽しませてくれたものだ。

来シーズンに向けての新体制の発表は3月4日。

またこれから長い一年が始まる!

早稲田ラグビー、大学選手権優勝!

パーマリンク 2008/01/12 23:06:14 著者: takachan メール
カテゴリ: ラグビー

早稲田大学ラグビー部が大学選手権に優勝:p

昨年の悔しい準優勝から一年。

よく頑張った!

慶応の善戦ではあったが、早稲田のFWが圧倒的に強く、負ける気がしなかった。

欲を言えば、もう少しバックスでの攻撃が欲しかったが、あの天候では仕方ないだろう。

雨でボールが滑りやすいし、安全に勝ちに行った結果だ!

とにかく、ご苦労様!

次はトップリーグとの対戦だ!

大学ラグビーJr選手権優勝!

パーマリンク 2007/12/09 17:51:29 著者: takachan メール
カテゴリ: ラグビー

大学ラグビーJr選手権。

ラグビーファンの中でも知っている人は少ないかもしれない。

結構マニュアックな大会だと思うが、これがなかなか興味深い試合なのだ。

陽の目が当たる大学ラグビーだが、その2本目(2軍)のチームための大会なのだ。

大学ラグビーのチームには所属している選手が沢山いる。

中には100人近くいる大学もある。

早稲田でも70~80人くらいいるんじゃないかな。

それら沢山選手がいるのに、レギュラー15人しか試合に出れないんじゃあまりに気の毒、という事で、各大学がそれぞれAチーム、Bチーム、Cチーム、Dチーム・・・と作っていて、各大学のBチームで構成しているのが、Jr選手権。

一般的に、Aチームが強いチームはBチームも強い。

今日、その決勝戦が行われ、早稲田大学と東海大学の対戦があり、51-19で勝ったのだ。

実は、それまで3連覇していたが、昨年関東学院に負けてしまったら、大学選手権でも、決勝で負けてしまったという経緯がある。

だから、Jr選手権といっても、結構大事な試合なのだ。

今日の試合に勝った事により、ますます大学選手権に向けて不安はなくなってきた!!!

1 2 3 >>

2018年6月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

不動産業に携わって18年。早稲田大学を卒業したときは、優秀なエンジニアを夢見てたのに、人生って不思議なものです。 仕事に、スポーツに、遊びに・・・まだまだ興味一杯に取り組んでいきたいと思ってます。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution