カテゴリ: 書籍

ページ: 1 2 >>

「失格社員」江上剛著

パーマリンク 2008/06/26 14:25:36 著者: takachan メール
カテゴリ: 書籍

江上剛氏は元第一勧業銀行で支店長を経験された方、銀行ものの著書が多い。

知られざる銀行内部のドロドロした人間関係やら、考え方が赤裸々に綴られる著作が多い。

今回の「失格社員」はその短編集だ。

密かに転職を目論む社員に銀行が取ったアッと驚く手口・・・

セクハラ対策担当をしている人間がセクハラに陥ってしまったのは・・・

短編集なので軽く読みやすいが物足りないファンもいるだろう!

ただ江上剛の読み始めとしては取っ掛かり安い本だ!

「サハラ」笹本稜平著

パーマリンク 2008/06/04 08:50:30 著者: takachan メール
カテゴリ: 書籍

見渡す限りの砂塵。傍らの突撃銃と残骸になった軍用ヘリ。そして、失った記憶と謎の文献・・・。未知の新油田を巡り、伝説の傭兵が、今、蘇る!

「サハラ」笹本稜平著

なかなか面白い!

僕が昔愛読していた「落合信彦」シリーズに共通しているものがある。

記憶を失わされた伝説の傭兵が、サハラにあるといわれる大油田を巡って、アメリカ、CIA,アルジェリア、モロッコ、ロシア、日本、など各国の思惑と利益が入り乱れる中、世界を相手に立ち回るという壮大なストーリー。

まさに落合ワールドを彷彿させる。

また、僕が2年ほど行っていたアルジェリアも今回の舞台になっているため、余計感慨深いものがある。

かなり本格的なノンフィクションなので、興味のある方はぜひ。

「地獄のゆりかご」安岡彰一著

パーマリンク 2008/05/06 09:30:22 著者: takachan メール
カテゴリ: 書籍

お付き合いしている経営コンサルタントの武内先生がブログでお勧めしてしていた書籍「地獄のゆりかご」を読んでみた。

貧乏のどん底からのし上がってIT企業の寵児と呼ばれるまでになった男の栄枯盛衰をリアルに描いたもの。

以前、ホリエモンが凋落していったが、それとは別次元の経営者ではあるが、その主人公でさえ売り上げ至上主義の危険性を察知出来なかったのかと思うと、経営の難しさを痛感してしまう。

共通点としては、あのホリエモンもこの主人公も、目標達成は至上命令であり、やらない社員に対しては人間性を全否定するほどの罵倒をしている。

上に上がっていくためにはこれほどの意思を持たなくてはならないのか、ある意味それは必要だろう。

でもそれは、得るものがある代わりに、失うものもある。

という当然の結果が待っているのだ。

どっちを目指すかは、その人間の人生観による、としか言いようがない。

「人生を変えた5つのメール」

パーマリンク 2008/04/09 06:21:00 著者: takachan メール
カテゴリ: 書籍

「人生を変えた5つのメール」

  ービジネスマンとして成長するための大切なヒントー

濱田秀彦著

入社3年目のごく平凡な営業マンが、突然見知らぬ「誰か」から不思議なメールを受け取ったところから、徐々に進化を遂げていく、というお話。

著者は様々な企業内セミナー、公開セミナーに携わる人材育成のプロ。

その人材育成のプロが、ビジネスマン・営業マンとして初心者へのメッセージを送ってくれる本。

非常に読みやすくためになる。

1時間半くらいで読めてしまうのではないか。

基本に戻る意味でもいいし、社会人として壁にぶち当たっているった人にもお勧めだし、新社会人にもいいかもしれない。

「聴き上手が人を動かす」

パーマリンク 2008/03/27 01:10:54 著者: takachan メール
カテゴリ: 書籍

「聴き上手が人を動かす」清水隆一著

という本を貰った。

著者はウチのスタッフさんの知り合いとの事。

早実→早稲田大学→熊谷組と野球でエリートコースを歩いて来て、現役を退いた後、様々なところでコーチをしたり、監督をしたり・・・

そういった経験を活かし、現在はコーチング業を行っている。

*結果は変えられないというスタンスに立ち、結果も経過と考え、良いところを褒めれば、相手は自ら動いていく。

*相手の個性や立場を尊重し、意欲を引き出すためには、一人ひとり何が違うのか、どこが違うのか、見分ける、聞き分ける必要がある。

*人の上に立つ者の仕事と役割は、相手が生き生きと自ら動く環境をつくること。それに尽きる。

・・・・・・・・

同感!

ただ思うようにはまだまだ出来ない。

もっともっと頑張らなくちゃ。

僕が日頃心がけている事は、相手の目線に合わせるという事。

ただ、それもどこまで出来ているか、非常に疑問!

日々、努力していかなくちゃね。

1 2 >>

2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

不動産業に携わって18年。早稲田大学を卒業したときは、優秀なエンジニアを夢見てたのに、人生って不思議なものです。 仕事に、スポーツに、遊びに・・・まだまだ興味一杯に取り組んでいきたいと思ってます。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution